地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、宇都宮の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

宇都宮の地域情報サイト「まいぷれ」宇都宮市

まちづくり活動応援事業

「宇都宮市まちづくり活動応援事業」で地域を元気にしよう

 「宇都宮市まちづくり活動応援事業」は、地域団体(自治会、育成会、体育協会、各種実行委員会等)のみなさまが、スマートフォンやパソコンを通じて、広く地域のまちづくり活動等の情報の発信を行うことができるとともに、その情報を誰でも簡単に入手できるようになります。
 これにより、まちづくり活動への新たな活動者の参加の「きっかけ」づくりと、これまで活動している方々の活動への継続の「励み」としていただき、まちづくり活動への参加者を増やすとともに、活動の活発化を目指します。
 

対象者

ア 活動者(活動に応募する人)
 ・個人、企業(居住地・所在地を問わない)
  (注意)企業は(人的協力、協賛金による協力、物品援助)による活動参加
イ 実施団体(人を募集する活動を行う団体)
 ・地域団体(自治会、子ども会、体育協会 等)やNPO、企業等(市内に所在し市内で活動する団体に限る)
 

参加方法

ア 実施団体
・ スマートフォンやパソコンのみの参加となります。
イ 活動者
・18歳以上の個人
 スマートフォン、パソコンによる参加を基本とします。
(注意)これらが利用できない方のため、紙による申請でも参加できます。
・小中高校生
 「まちづくり活動体験カード」による参加のみとします。
(注意)実施団体への連絡および、保護者の方の承諾が必要になります。
 

紙(申請書)による参加の場合

  • 紙(申請書)による参加は、スマートフォンなどのインターネットを利用した場合と同じ流れを申請書で行っていただきます。
  • 大変お手数をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

小中高校生の参加

  • 小中高校生については、活動への安全配慮や自己責任のもとでの活動が難しい場合もあるため、体験カードによる参加とします。(保護者の承諾、実施団体への参加確認が必要となります。)
  • ポイント交換は5回活動毎に行えますので、みんなでまちづくり課や近くの地区市民センターに申請ください。

ポイントの付与

1【ポイント付与の考え方(個人)】
・活動に参加した場合に実施団体よりポイントが付与されます。
 1回100ポイント(1日200ポイントを上限)
・自治会加入者にポイント付与
 初回300ポイント
 (注意)ただし、初回ポイントが付与された方は、次年度以降は1度でも活動に参加した場合に3月31日に100ポイントが自動で付与されます。
・1年度5,000ポイントを上限とします。

2【ポイント付与の考え方(企業)】
・(1)~(3)のいずれかのまちづくり活動に参加した場合に実施団体よりポイントが付与されます。
 (1)「人的協力」
 (2)「協賛金」
 (3)「物品支援」 
 1回500ポイント
・自治会加入企業にポイント付与
 初回500ポイント
 (注意)ただし、次年度以降は1度でも活動に参加した場合に、3月31日に500ptが自動で付与されます。
・1年度5,000ポイントを上限とします。

ポイントの交換

  • 1年間で貯まったポイントは、翌年度にバスカード、図書カード、市有施設の利用券などと交換できます。
  • まちづくり活動応援事業の特徴として、本事業に登録し、団体口座も登録している団体に寄付することができます。
    (注意)ただし、ポイントを交換できるのは翌年度のみです。それ以降のポイントは無効になりますので、交換期限にご注意ください。

実施団体が登録できる活動

以下の要件をすべて満たした活動のみとなります。
市の審査を受けた活動のみ募集を行うことができます。

【対象活動要件】
(1)営利を目的としない公益的(不特定かつ多数のものの利益に寄与する)な活動であること
(2)活動者に報酬を与えない活動であること
(3)政治・宗教活動でないこと
(4)公序良俗に反する活動でないこと
(5)実施場所が宇都宮市内であること
(6)1回の活動が概ね1時間以上であること

【注意】
・構成員の利益のための共益的な活動や自助活動(自分のこどものための活動など)、活動に従事しない会議などについては対象外とする。
・ポイント付与の管理者を置き、ポイント付与を適正に管理すること。
・登録申請した活動の可否判断は1~2日営業日必要となりますので、その期間を加算してボランティア募集を行ってください。

その他(宇都宮市のポイント事業)

  • 宇都宮市では、健康づくりや高齢者の生きがいづくりなど、それぞれの目的に応じたポイント事業を進めております。みなさまのご利用方法に合わせて、最適なポイント事業をご活用ください。
    (注意)同じ活動に対し、高齢ポイント事業と本事業の両方でポイント取得はできません。
  • それぞれの事業における参加方法など、ご不明な点等ございましたら、下記リンク先より内容をご確認いただき、問い合わせ先までご連絡ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。