地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、宇都宮の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

宇都宮の地域情報サイト「まいぷれ」宇都宮市

遊び場・おでかけスポット

2018うつのみや花火大会特集

打ち揚げ総数3万発!! 今年のテーマは~「希望」未来を照らす大輪の花~

2003年に一度途絶えてしまった花火大会を、有志によって2007年に復活させ今年で12年目を迎える「うつのみや花火大会」。
最近では県外から足を運んでくれる方も増え、宇都宮市の観光資源としても認められつつあります。今年は、なんと打ち揚げ総数が3万発!!関東最大となり、ますます注目が高まりますね!

そんな注目度MAXの「2018うつのみや花火大会」のみどころや、地元の方々・こども達に『夢と希望と感動』を届けるため、また、安全に花火を打ち揚げるために、日々、企画や運営、協賛金集めに奔走し準備を重ねているボランティアメンバーさんの活動をご紹介します。

みどころ

関東一となる打ち揚げ総数『3万発』!!

~三部構成全編音楽連動型花火~
第一部【夢と希望】
尺玉ワイド同時打ち揚げが花火大会の始まりを盛大に盛り上げます。

第二部【百年花火 ~夏を彩るキラ×2☆餃子~】
目玉は夜空に無数の餃子が輝くスターマイン「キラ×2☆餃子」。

第三部【雷都うつのみや】
「雷が日本一多い地域」という宇都宮の夏をテーマに大迫力の花火で表現します。
後半は打ち揚げエリアをフルに使った圧巻のフィナーレ!

宇都宮名物の餃子が夜空に舞う!!

昨年好評だった「餃子花火」を惜しみなく使用したスターマイン「キラ×2☆餃子」をお見逃しなく。

担当する煙火店はここ!!

今年の花火を担当するのは、
昨年圧巻の花火を打ち揚げ感動を呼んだ日本屈指の煙火店『(株)マルゴー』 『(株)丸玉屋小勝煙火店』 、そしてさらに地元屈指の煙火店である『(株)須永花火田島煙火工場』の3社!

ワンポイントアドバイス

キッズパーク新設
今年の会場は、北側に「キッズパーク」が新設されます。
未就学児をお連れのご家族でもゆっくり、気兼ねなく花火を楽しむことができます。

ゆっくり見るなら有料席
今年は、3万発ということで例年よりも大幅な観客の増員が見込まれます。
ゆっくりと花火を楽しまれたい方は有料席の購入がおすすめです。

【有料席価格一覧】
・イス席 2,500円  (3,000円)
・テーブル席(4名) 18,000円(20,000円)
・テーブル席(5名)  22,500円(25,000円)
・カップルシート   10,000円(12,000円)
・カメラマン席30席 10,000円(12,000円)
・プレミアムカメラマン席25席  18,000円(20,000円)

・有料観覧席 1,500円  (2,000円)
・有料駐車場 5,000円

※( )内は当日料金
※全席自由席

キックオフが開催されました

2018うつのみや花火大会会長の松本篤さん
2018うつのみや花火大会会長の松本篤さん
2018うつのみや花火大会の運営メンバーさん
2018うつのみや花火大会の運営メンバーさん
4月4日(水)に宇都宮市役所14大会議室で、2018うつのみや花火大会のキックオフ会が開催されました。いよいよ夏に向けて本格始動です!

今年の会長 松本篤さんより、
今年は打ち揚げ総数が関東最大となる"3万発"になるという重大発表がありました。
これまでのオープニングに揚がっていた"3発"の2尺玉を廃止し、打ち揚げ数を"3万発"にするということです。
うつのみや花火大会にとって、この「」という数字は特別なもので、一度途絶えてしまった3年間への思いが込められています。

キックオフの最後には、イメージガールやイメージソングの発表も行われました!

ボランティア活動の一部をご紹介

うつのみや花火大会は、企画や設営、協賛金集め、当日の警備などすべてを市民ボランティアで運営している、全国的にも珍しい花火大会です。

運営メンバーのみなさんは、花火大会が終わったあとすぐに次の年に向けて動きだし、まだ寒いうちから地道に活動されています。
道がなければ、作ればいい!整地作業
道がなければ、作ればいい!整地作業
看板整理や倉庫整理
看板整理や倉庫整理
会場となる道場宿緑地の整地作業も毎週日曜の朝にコツコツと続けているそう。
少しづつ、大きな石の除去や、草むしりなどを進め着々ときれいなスペースが増えています。

会場対岸の花火打ち揚げ場所の整地作業では、花火師さんの車が打ち揚げ会場まで通れるようにと、道のない場所に手作業で道を作るという大変な作業を、メンバーみんなで楽しみながら取り組んでいます。
クリーンアップ活動
クリーンアップ活動
募金箱設置ローラー作戦
募金箱設置ローラー作戦
また、毎月1回、花火大会の会場や周辺のクリーンアップ作戦を実施しています。
ゴミを拾いつつ、会場となるエリアや来場者の導線などの確認も行います。
ブレックスアリーナでのPR活動
ブレックスアリーナでのPR活動
募金活動をするイメージガール
募金活動をするイメージガール
街頭での募金活動や、イベントでのPR活動にも力をいれています。
募金活動では、小さな子供たちが自分のおこづかいから募金をしながら「頑張ってください」、「楽しみにしてます」など声をかけてくれるそう。
うつのみや花火大会のスローガンである、こども達に『夢と希望と感動』を届けたいという思いに賛同して活動しているメンバーさんたちにとって、なによりも嬉しいことですね!

宇都宮のコミュニティラジオ「ミヤラジ」で番組放送中!

ミヤラジ(77.3MHz)生放送中
ミヤラジ(77.3MHz)生放送中
宇都宮のコミュニティラジオ「ミヤラジ」で、うつのみや花火大会の運営メンバーが花火大会の色んな情報を発信しています。裏話も聴けちゃうかも♪
【番組情報】
『百年花火2018』
毎週日曜 18:3018:55 (生放送)

↓↓「ミヤラジ」アプリはこちらをクリック↓↓
Android版
iOS版





一般公募で選ばれたメインテーマソング ♪

2018年のテーマソングは、初めて一般公募で決定されました!
栃木県在住のミュージシャンで、プロアマ問わず募集し選ばれたのは、
現役高校生の菅野 希望さんが歌う「百年花火」

透き通るような声と、とても爽やかなメロディで花火大会のイメージにぴったりですね!
花火大会当日は、生で聴くことができます。

♪イメージソングはYoutubeで公開中♪
菅野 希望さん/ 百年花火

ボランティアスタッフ募集中!

運営メンバーの活動をサポートしてくれる仲間を募集しています。

宇都宮をもっと楽しい街にしたい・・・なんとなく楽しそうだから参加してみたい・・・
友達を増やしたい・・・どんな理由でも、興味を持った方はこちらから登録できます。
花火観覧者約40万人を魅了するボランティア!
いつもとは違う夏の思い出になるかも♪

花火大会概要

花火大会名 2018うつのみや花火大会
公式HP http://www.utsunomiya-hanabi.jp/
開催場所 宇都宮市道場宿緑地
開催日 8月11日(土)
※雨天決行、荒天時は12日(日)に順延
開催時間 18:30~20:30
打ち揚げ数 30,000発
有料席 有料観覧席・イス席・テーブル席・スペシャルカップルシート・団体席
交通案内 電車:JR宇都宮線、宇都宮駅より関東バス柳田車庫行きで30分、終点下車徒歩16分
車:北関東自動車道宇都宮上三川ICから国道4号、国道121号を経由し、国道408号を清原工業団地方面へ車で12km
駐車場 あり(約4000台予定)
問い合わせ先 特定非営利活動法人うつのみや百年花火
TEL:028-600-3980